REX テストプログラム

概要

Windows 上で動作する、REX の動作チェックプログラムです。テキストモード、バイナリモードでのメディアへの読み書き動作チェックを行います。

接続ケーブル

REX2接続ケーブル

REX2 P2コネクタ接続先
1ピン
2ピン
3ピン
4ピン
5ピン3.3V電源+
6ピン
7ピン
8ピンD-SUB 9pin メス 3ピン(TXD)
9ピンD-SUB 9pin メス 2ピン(RXD)
10ピンD-SUB 9pin メス 5ピン(GND)
3.3V電源-

REX3U接続ケーブル

REX3U P2コネクタ接続先
1ピン
2ピン
3ピン
4ピン
5ピン
6ピン5V電源+
7ピン
8ピンD-SUB 9pin メス 3ピン(TXD)
9ピンD-SUB 9pin メス 2ピン(RXD)
10ピンD-SUB 9pin メス 5ピン
5V電源-

REX3S接続ケーブル

MAX232 等の IC を使用して信号をレベル変換してください。
PC からは信号が論理が反転した状態で入出力されますので、MAX232 等のレベル変換 IC を使用する場合は再び論理を反転させる必要はありません。

REX3S P2コネクタ接続先
1ピン
2ピンレベル変換後 D-SUB 9pin メス 3ピン(TXD)
3ピンレベル変換後 D-SUB 9pin メス 6ピン(DSR)
4ピンレベル変換後 D-SUB 9pin メス 7ピン(RTS)
5ピン
6ピン5V電源+
7ピン
8ピンレベル変換後 D-SUB 9pin メス 8ピン(CTS)
9ピンレベル変換後 D-SUB 9pin メス 4ピン(DTR)
10ピンD-SUB 9pin メス 5ピン(GND)
5V電源-

REX4接続ケーブル

MAX3232 等の IC を使用して信号をレベル変換してください。

REX4 P2コネクタ接続先
1ピン3.3V電源+
2ピンレベル変換後 D-SUB 9pin メス 3ピン(TXD)
3ピン
4ピン
5ピン
6ピン
7ピンレベル変換後 D-SUB 9pin メス 2ピン(RXD)
8ピンD-SUB 9pin メス 5ピン
3.3V電源-

REX45,REX50接続ケーブル

MAX232 等の IC を使用して信号をレベル変換してください。

REX45,REX50 P2コネクタ接続先
1ピン5.0V電源+
2ピンレベル変換後 D-SUB 9pin メス 3ピン(TXD)
3ピン
4ピン
5ピン
6ピン
7ピンレベル変換後 D-SUB 9pin メス 2ピン(RXD)
8ピンD-SUB 9pin メス 5ピン
5.0V電源-

使用方法

注意

テストに使用するメディアはテスト中にフォーマットされますので、予めデータのバックアップ等を行ってください。

USB 接続のシリアルケーブルなどでは正常に動作しない可能性があります。

プログラム

テストプログラム(rex234test.lzh / 403kb)